広告あり

【ふるさと納税返礼品レビュー】茨城県境町富士見百景にごりビール

ふるさと納税返礼品_茨城県境町_富士見百景にごりビール ふるさと納税
記事内に広告が含まれています。

お酒の中でもビールが一番好きなので、ふるさと納税の返礼品でビールを物色していたら、大好きなエビスや一番搾りとか定番銘柄もあったのですが、化粧品メーカーのDHCが製造する富士見百景にごりビールというクラフトビールが一番安く、近所のお店で見かけないビールだったので、寄付していただくことにしました。

DHCビールとは?

DHC境町_富士見百景にごりビール_ふるさと納税1

DHCといえば「0120-333-906〜🎵」のCMでも有名な美容や健康食品を扱う会社ですが、実はビール製造も行っているのです。

しかも、静岡県御殿場市に最新鋭の工場を構えるなど、かなりの本気度が伺えます。

DHC境町_富士見百景にごりビール_ふるさと納税10

箱のデザインはビールというよりも、ジュースや果実酒っぽい感じです。

ちなみにビールが届いたのが2024年1月上旬なので、賞味期限は半年以上先ですね。

DHC境町_富士見百景にごりビール_ふるさと納税7

缶のデザインは、ちょっぴりだけヤッホーブルーイングに似てるかな??と思いました。

ふるさと納税の返礼品なので、少し境町を強調したデザインになってます。

DHCと茨城県境町の関係

DHC境町_富士見百景にごりビール_ふるさと納税4

DHCの所在地は東京都港区で、ビールの製造所は静岡県御殿場市なので、これだけだと境町との関係性は見えてこないですね。

DHC境町_富士見百景にごりビール_ふるさと納税3

富士山の伏流水を100%使用していることと、富士見百景で知られる境河岸にかけて、境町の返礼品として選ばれたというか、開発したんでしょうかね。

DHCのホームページを見ると、DHCは全国の自治体と連携し、自治体と共同して色んな製品を開発しているようです。

その中の一つが、茨城県境町と共同開発した富士見百景にごりビールだったみたいです。

DHC 富士見百景にごりビールを飲んでみた

DHC境町_富士見百景にごりビール_ふるさと納税8

富士見百景にごりビールを飲んでみると、クラフトビールらしく少しフルーティなー香りがして、とても美味しいです!

DHC境町_富士見百景にごりビール_ふるさと納税9

大好きなキリンスプリングバレーのシルクエールと飲み比べてみました。

ビールの色は写真で見る限りほとんど違いはないですが、実際に見比べてもほとんど違いはありませんでした。

味に関しては、スプリングバレーのシルクエールの方が更にフルーティーな香りがしますが、富士見百景にごりビールも十分に美味しいです。

DHC境町_富士見百景にごりビール_ふるさと納税6

無濾過ビールなので、ドイツビールのようにドロっとした酵母が缶の底に沈殿するのかと思いましたが、ドイツビールほど沈殿している感じはなかったです。

DHC境町_富士見百景にごりビール_ふるさと納税5

カロリーや糖質は一般的なビールと同じですかね。

まとめ:ふるさと納税返礼品のビールの中ではコスパは高い

DHC境町_富士見百景にごりビール_ふるさと納税2

ふるさと納税の返礼品には結構ビールはありますが、発泡酒や新ジャンルではなくビールとしては、富士見百景にごりビールはおそらく返礼品の中で一番安いと思います。

富士見百景にごりビールは24缶で15,000円の寄付額でしたが、静岡県焼津市のサッポロエビスが24缶で16,000円の寄付額であったので、どちらにするか迷いましたが、エビスならどこでも買えるが、富士見百景にごりビールは近所で買えないので、富士見百景にごりビールにしました。

結果としては、大満足でした。

富士見百景にごりビールは、クラフトビールらしいフルーティーな香りがするので飲んでて飽きないし、どんな料理にも合うので、ふるさと納税の返礼品でビールを探している方には絶対にオススメです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました