広告あり

車用掃除機にマキタのコードレスクリーナーCL108FDZWを購入した

マキタのコードレスクリーナーCL108FDZW 車の話
記事内に広告が含まれています。

先日、長らく乗ってきた愛車のエスティマが故障してしまったので、この度マツダのCX-8 に乗り換えることとなりました。

車を買い換えるにあたり、こまめに車内清掃をしていきたいと思い、車内清掃用にマキタのコードレスクリーナーCL108FDZWを購入しました。

元々は他の掃除機を購入する予定でしたが、CL108FDZWを選んだ経緯や、使用感についてご紹介していきたいと思います。

この記事の概要
  • CL108FDZW の使用感
  • 他のコードレス掃除機との比較
  • 車内清掃用のコードレス掃除機を探している方への参考

マキタのCL108FDZW を買って良かった!

まず結論から先に話すと、マキタのC L108FDZW を買って大正解でした!

当初は、車内清掃用兼自宅2階用という目的で探し購入しましたが、マキタのCL108FDZW は軽く持ち運びが楽なので自宅の2階だけに留まらず、もともとあった日立のキャニスタータイプのサイクロン掃除機に代わって家中の掃除に大活躍しています。

中国製のハンディークリーナーを購入する予定がマキタのCL108FDZWに

amazonのハンディークリーナー

車用の掃除機を買うと決めて、最初に検討していたのがamazon4,000前後で売っている、中国製のハンディークリーナーでした。

8割方は中国製のハンディークリーナーで気持ちは決まりかけていたのですが、妻がふと

トッシーの妻
トッシーの妻

車専用とか言って買っても、掃除するのなんか最初だけじゃないの?

それなら自宅の2Fと兼用できる掃除機を購入すれば?

トッシー
トッシー

言われてみれば確かに・・・

妻の一言で、ハンディークリーナーではなく、通常タイプとハンディータイプ両方を使える、いわゆる2WAYタイプの掃除機を探すことにしました。

そしてすぐにマキタのCL108FDZWに決めたのではなく、次に候補に挙げたのが中国製のコードレスタイプのサイクロン掃除機でした。

amazonで「コードレス掃除機」で検索すると、中国製の掃除機がたくさん出てきますが、その中から比較的評判が良さそうなLeacco のサイクロン掃除機に決めかけていたというか、一度注文してしまいました。

掃除機 コードレス 30000pa Leacco サイクロン 3段吸引力 45分間稼働 スティック掃除機

注文してからもコードレス掃除機を調べていたら、Leaccoの掃除機と同じ価格帯でマキタの掃除機が売っていることを知って、注文してから2日後にキャンセルをしたのです。

トッシー
トッシー

ギリギリセーフ!

マキタの中での比較

マキタのコードレスクリーナーといっても結構な種類が存在し、次はその中で比較することになりました。

マキタのコードレスクリーナーは、大きく分けると対応するバッテリーに違いがあります。

  • バッテリータイプは、7.2V / 10.8V / 14.4V / 18V の4種類
  • バッテリーのボルト数(電圧)が大きいほどパワーがある
  • バッテリーの電圧が大きくなるにつれて、重量も重くなりコストも高くなる

会社にマキタの7.2Vと14.4Vの掃除機があり、どちらも使った事があるのですが、14.4V はパワーもあり吸引力は問題ありませんが、7.2V は少々物足りないかな?という印象だったので、10.8V か14.4V のどちらかにすることにしました。

10.8V と14.4V で比較すると、10.8V は13,000円前後で買えるのに対し、14.4V は2万円を超えるため、コストパフォーマンスという点で10.8V に決めました。

10.8V モデルの違い

マキタのコードレス掃除機には、10.8V モデルにもいくつかの種類が存在します。

代表的な違いは以下の通り。

CL108CL107CL116CL115
集塵方式カプセル式紙パックカプセル式紙パック
バッテリー内蔵 2Ah内蔵 2Ah
吸込仕事率30W32W21W35W
運転モード3段階
(パワフル、強、標準)
3段階
(パワフル、強、標準)
1段階3段階
(パワフル、強、標準)
マキタ 10.8V コードレスクリーナーの比較

要するに、集塵方式がカプセル式か紙パックか、バッテリー内蔵か別かの違いで分けられているということです。

CL115 はバッテリー内蔵型だけど、吸込仕事率が35W とパワーがあるので魅力的だったのですが、集塵方式が紙パックだったので候補から外しました。

結局、カプセル式が良かったので、パワーもそこそこあるCL108 に決めました。

マキタかHiKOKI(ハイコーキ)か!?

CL108FDZWで決まったかと思いきや、気になる存在が現れました。

マキタと並ぶ工具メーカーのハイコーキ(旧日立工機)です。

念の為、ハイコーキのコードレスクリーナーで検索してみると、普通にありますね。

しかし、amazonで評価を見てみると、バッテリーが故障しやすいなど、結構評判が良くなかったので、ここでやっとマキタのCL108FDZWを注文しました。

CL108FDZWの使用感

マキタのコードレスクリーナーCL108FDZW_2

それではCL108FDZWの使用感について紹介していきます。

今回私が購入したのは、CL108FDZW とサイクロンアタッチメントのセットで、バッテリーと充電器は別(互換品)で購入しました。

サイクロンアタッチメント

マキタ掃除機_サイクロンアタッチメント

CL108FDZW の集塵方式はカプセル式なので、紙パックに比べると経済的ではありますが、ゴミを捨てる際に周りに散らばりやすいなどの問題があります。

サイクロンアタッチメントを装着して掃除してみると、細かいゴミが遠心分離されサイクロンアタッチメントに集塵されていきます。

実際、掃除を終えた後に、本体のカプセルを開けてみるとほとんどゴミは溜まっておらず、ほとんどがサイクロンアタッチメントに溜まっておりました。

無くても特に問題ありませんが、本体のカプセルよりもサイクロンアタッチメントの方が、ゴミを捨てやすいので、あることに越したことはないですね。

マキタのコードレスクリーナーCL108FDZW_10

ちなみに、サイクロンアタッチメントに対応していない機種もあるので、購入前に注意が必要です。

主な対応機種は以下の通りです。

主なサイクロンアタッチメントの対応機種

CL106FDSHW、CL106FDZW、CL140FDRFW、CL140FDZW、CL180FDRF/W、CL180FDZ/W CL141FDRFW、CL141FDZW、CL181FDRF/W、CL181FDZ/W CL107FDSHW、CL107FDZW、CL108FDSHW、CL142FDRFW、CL142FDZW、CL182FDRFW、CL182FDZW VC260DZ

バッテリーは互換製品(Waitley)を購入

Waitley マキタ 10.8V 互換 ハ?ッテリー 5.0Ah 充電器 DC10WD_5

マキタの純正バッテリーは少々お高いので、中国製純正バッテリーの中では比較的評判が高いWaitley の10.8V バッテリーと充電器を購入しました。

Waitley マキタ 10.8V 互換 ハ?ッテリー 5.0Ah 充電器 DC10WD_6

デザインがマキタを意識しているというか、パクリに近いところは置いておいて、無事充電もできたし、ちゃんと動作もしてくれました。

マキタのコードレスクリーナーCL108FDZW_4

10.8V であれば、それほど重さは感じないので、階段で上り下りして持ち運んでも特に苦痛にはなりませんでした。

付属ノズルは必要最低限

マキタのコードレスクリーナーCL108FDZW_8

CL108FDZW に限らず、マキタのコードレスクリーナーの付属ノズルは、特別なセットを除けば基本的に、上記と下記のノズルのみが付属されています。

マキタのコードレスクリーナーCL108FDZW_7

車内清掃であれば、標準ノズルだけでも問題ないと思いますが、マキタのコードレス掃除機にはオプションで用途に適したノズルが販売されているんです。

CL108FDZWオプションパーツ

個人的にめちゃくちゃ気になるのが、車内清掃用のノズルです。

CL108FDZWオプションパーツ_車内清掃用

全て揃えても 3,000円以下なので、すぐにポチってしまいそうですが、まずは標準装備で掃除を継続できてから考えたいと思います。

パワーは申し分ないが、音はうるさい

マキタのコードレスクリーナーCL108FDZW_3

吸引力は普通に良いと思います。

車内清掃用であれば十分すぎる吸引力ですし、自宅のセカンドクリーナーとして利用しても申し分ないと思います。

ただし、音はそれなりにうるさいです。

CL108FDZW は運転モードが3段階ありますが、強は結構うるさいです。

自宅にある日立のキャニスタータイプのサイクロン掃除機と比較しても、CL108FDZW の方がうるさいです。

でも、CL108FDZW が特別うるさいわけではなく、一般的にコードレスクリーナーはキャニスタータイプよりもうるさいので、コードレスクリーナーとしては一般的な騒音レベルだと思います。

ちなみに、会社の別フロアに日立のコードレスクリーナーがありますが、運転を強にするとめっちゃうるさいです。

LEDライトも付いてる

マキタのコードレスクリーナーCL108FDZW_9

一応、LEDライトは付いていますがライトが手元付近にあるため、それほど地面を照らしてはくれません。

マキタのコードレスクリーナーCL108FDZW_6

ライトに関しては、おまけ程度と考えていた方が良いです。

個人的には、無くても特に不便は感じないので、マイナスポイントだとは思いませんけどね。

まとめ:安価な小型クリーナーを購入するのなら、マキタのコードレス掃除機を購入した方が無難

マキタのコードレスクリーナーCL108FDZW_11

最初は安価な中国製の小型クリーナーから始まり、一度は中国製のサイクロン式コードレスクリーナーを注文してしまいましたが、キャンセルしてマキタのCL108FDZW を購入して、本当に良かったと思っています。

安価な小型クリーナーだと使い道が限られるので、もし車内清掃の頻度が少なくなると、他に使い道がなくなってしまうかもしれませんが、マキタのCL108FDZW であれば車内清掃だけでなく、部屋の掃除でも十分に使える機能なので、きっと2投流の大活躍になること間違いなしです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました